インターネット料金の内訳ってどうなってる?

いまでも漠然としている方が多いようなので、インターネット料金についてここでその内訳のお話をさせていただきます。
インターネット料金というのだから、インターネットに接続するための料金だけでいいと思ったら大間違いで、これでは、インターネットへの接続ができていない状態なのです。
ここで大きな勘違いをしている人も未だにいるようなので、その内訳をお話しすると、インターネットに接続するプロパイダー契約の料金は必要ということは、皆さんすべての人が理解しているのですが、このあとにでてくる回線使用料というのがイマイチピントときていない人が多くいるのも否めない事実でもあります。
インターネットといえども、有線での接続を行うために、そこまで電線や光ファイバーを引っ張ってくる費用やそのメンテナンスの費用として必ずいるのです。
それが回線使用料と言う形で毎月必要な経費として現れてくるのです。
また、インターネットの回線につなぐ装置の存在もあって、これをほとんどの人がレンタルすることになるので、そのレンタル料も必要になり、それ以外に光通信を行うためには、イニシャルコストという初期費用として回線を自宅に引き込む費用が、別途1回だけ必要となります。
http://www.hikarifiber-chargeranking.com/