お肌に塗りこむタイプのシミ取り化粧品がある?肝斑にも効く?

外用薬と呼ばれる、お肌に塗りこむタイプのシミ取りに効果のあるお薬ですが、主に、老人性色素沈着・肝斑・炎症性色素沈着・ソバカスなどに効果があると言われています。
レーザー治療などは肝斑には効果がないので、塗り薬のほうが幅広いシミに効果があると言えますね。
色の薄いシミや、できてからあまり時間の経っていないシミは、塗布し始めてから1ヶ月ほどで効果があるようですが、年数が経過したシミや色の濃いシミにはさらに長い時間が必要になる場合があります。
強い効果のある成分が入っているため、塗布した部分に赤みがでたりかぶれたりという症状が出る可能性もあります。
自分に合った薬を、医師と相談して選び、気長に使うのがよいでしょう。